登録実務講習申込フォーム

お気軽にお問い合わせください
TEL 03-3251-6651
9:30 - 18:00 (土・日・祝日除く)

登録実務講習申込フォーム

受講料のご入金確認・合格証書のコピーの提出をもって受付が完了いたします。

  • 合格発表後は速やかに合格証書のコピーを当社事務局までお送りください。

*は必須項目です

 男性  女性
※郵便番号を入力すると、市区町村まで自動反映されます。
番地、建物名を忘れずにご入力ください。
  
※修了証書は現住所宛てに送付となります。
※郵便番号を入力すると、市区町村まで自動反映されます。
番地、建物名を忘れずにご入力ください。
  
※現住所以外の住所に教材送付をご希望の場合のみご記入下さい。
  
※なお、こちらにご記入いただいた場合でも、修了証明書を郵送する場合は原則的に現住所への郵送となります。ご了承ください。
 郵送(紙)  FAX  このフォームで添付 
 みずほ銀行  三井住友銀行  りそな銀行  三菱東京UFJ銀行 
ここで添付しない場合はFAXもしくは郵送・メールで事務局あてに提出してください。
ここで添付しない場合はFAXもしくは郵送・メールで事務局あてに提出してください。
  
通名・旧姓等、合格証書と申込者の氏名が異なる場合はこちらにその旨ご記入下さい。
  
ご希望の方にはスクーリング当日にお渡しいたします。

関連記事

宅建登録実務講習とは

宅建登録実務講習とは

登録実務講習とは宅建合格者の方の宅地建物取引士資格の登録に必要な実務経験2年に代わる講習です。合格をされても実際の都市計画図や登記簿(登記事項証明書)等をご覧になったことのない方が多いですが、取引士としての実務がきちんとできるように、権利関係・法令制限等の調査→重要事項説明書の作成→37条書面の作成等、取引士の実務の基礎・基本をご勉強して、習得していただく講習です。併せて関連業務等についてご勉強します。大変重要な講習ですから、合格者全員の受講をおすすめいたします。

宅建登録実務講習

宅建登録実務講習のご案内

講座48年の実績に基づいて作成したオリジナルテキストで、実務の基本をしっかり習得していただきます。ベテラン講師陣がしっかり丁寧に指導。分からない点はその場で質問できます。

登録実務講習の流れ

登録実務講習の流れ

約1ヶ月の自宅学習お申込みいただいた方には、教材等をお送りいたします。国土交通省不動産業課の審査を経た教材を使用し、ご自宅で約1ヶ月間学習していただきます。使用教材■ テキスト■ 資料編※■ 演習編※■ 通信課題と解答・解説■ DVD(約30分)※ 資料編、演習編はスクーリング当日配布いたします。スクーリング・演習自宅学習で実務に携わる際に必要となる知識をご勉強していただき、2日間のスクーリング・演習(計12時間)を行います。