平成21年度
行政書士資格試験 解答


択一式
問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
5 2 2 3 5 4 3 1 1 4
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
2 2 3 5 2 2 4 1 1 4
問21 問22 問23 問24 問25 問26 問27 問28 問29 問30
5 5 4 1 4 2 4 4 3 4
問31 問32 問33 問34 問35 問36 問37 問38 問39 問40
3 3 5 2 1 5 3 4 4 2
選択式
問41 ア 14 イ 7 ウ 17 エ 2
問42 ア 6 イ 1 ウ 12 エ 20
問43 ア 16 イ 5 ウ 18 エ 8
記述式
問44 @ 拘束力により、十分な理由を付して、何らかの処分をやりなおさなければならない。 (38字)
A 拘束力により、十分な理由を付して拒否処分をやりなおすか、旅券を発給しなければならない。 (43字)
問45 @ Aに対する求償債権について、連帯保証契約に基づき、保証債務の履行を請求することができる。 (44字)
A Aに対する求償権について、連帯保証契約に基づき、求償債務の弁済を請求することができる。 (43字)
問46 第三者とは、当事者もしくは包括承継人以外で、かつ登記の欠缺を主張する正当な利益を有する者 (44字)
一般知識
問47 問48 問49 問50
5 2 2 5
問51 問52 問53 問54 問55 問56 問57 問58 問59 問60
4 1 1 2 3 4 4 2 5 3